食ブランド

安宅漁港の海産物

Seafood from Ataka Fishing Port

安宅の鮮魚が食卓に季節を届ける

安宅漁港では毎朝朝市が開かれています。水揚げされたばかりの魚を浜値で購入できるとあって、近隣住民や口コミでやってきた人々で大賑わい。安宅のような比較的小規模な沿岸漁業の魅力は、なんといっても季節ごとに獲れる魚の種類が違うこと。

 

店頭に並ぶ安宅の朝獲れ鮮魚を見て、地元民たちは季節のうつろいを感じます。朝市は4月下旬~10月上旬の毎朝6時前後から30分~1時間程度。船の入港時間は日によって異なるほか、荒天時や休漁日はお休みになるのでご注意ください。

 

年に2回(不定期)開催されるお祭り「安宅漁港 ぴちぴち市」では 、安宅漁港に揚がった新鮮な海の幸を販売。つみれ鍋が振る舞われ、漁師による甲イカ焼き実演、釣り堀などもあり、毎回入場制限がかかるほど大盛況のイベントです。

 

安宅漁港の海産物に関する記事は、こまつもんvol.5 9ページ参照

 

<お問い合わせ>
石川県漁協組合小松支所
【電話】0761-21-6732

安宅漁港の海産物

安宅の鮮魚が食卓に季節を届ける。 安宅漁港では毎朝朝市が開かれており、水揚げされたばかりの魚を浜値で購入できるとあって、近隣住民や口コミでやってきた人々で大賑わい。

Pagetop