人財

環境王国こまつ親善大使

Kankyo Okoku Komatsu Eco Harmony Minister

環境王国こまつの「自然も人もやさしいね」の基本テーマに基づき、農業や自然環境の保全、食等の分野で活躍している方を環境王国こまつ親善大使として委嘱し、環境王国こまつの魅力を国内外に発信してもらうことを目的としています。

 

<活動内容>
1.大使が活動する様々な場面における環境王国こまつの魅力や特色のPR活動
2.本市が催す各種行事等への協力
3.本市の施策に対する助言

 

環境王国こまつ 親善大使ガイドはこちら

環境王国こまつ親善大使名刺裏面

環境王国こまつ親善大使一覧

(同不順、敬称略、平成29年5月1日現在)

西島 豊造
株式会社 スズノブ 代表取締役

■メッセージ
自然環境と農業のバランスを保つために、地域一体での取り組みを希望します。
黒﨑 輝男
流石創造集団株式会社 代表取締役

■メッセージ
静かにそっと佇んでいる、小松市。豊かな自然と、美味しい食べ物、人間性あふれる人々に囲まれ、古くから文化と現代の叡智が詰まった、苔庭の文化。漆器や九谷焼きなど工芸品も独特で、北欧に通じる文化の土壌があると思います。これからこのこまつの良さを世界に発信していければ良いと思います。
里井 真由美
フードジャーナリスト、
農林水産省 フード・アクション・ニッポン アンバサダー

■メッセージ
食を通じて「環境王国こまつ」を世界に発信していきたいです。
隈 研吾
建築家、東京大学教授

■メッセージ
小松は里山と産業が有機的につながった、日本らしい大切な場所です。ますます盛り上げたいです。
道場 六三郎
道場六三郎事務所 代表取締役

■メッセージ
小松市には世界に誇れるような自然豊かな環境があります。そこで育った食材を使い、伝統文化や人々の営みを守り育てながら、世界中のお客様を「おもてなし」していく小松市の取り組みをこれからも応援しています。
曽根原 久司
「NPO法人えがおつなげて」 代表理事
藻谷 浩介
(株)日本総合研究所 主席研究員
織作 峰子
写真家、大阪芸術大学教授

■メッセージ
美しい自然と誇り高き伝統文化の地、小松を皆さんお一人お一人の力で広く世に伝えましょう。
野村 天圭衣
華道家、石川県観光親善大使

■メッセージ
こまつの自然にホッとし、地物の旨さにハッとする。そんな世界に誇れるオンリーワンCity。我が故郷こまつの更なる進化に期待。
遠藤 五一
高畠町農業委員、山形つや姫マイスター、名稲会員、
山形有機農業の匠

■メッセージ
小松市は日本海に接し、東には白山が有り、そこから流れる清水を取り入れ環境の整った水田地帯です。この恵まれた環境を活かしたおいしい米づくりを応援します。
市塚 学
パーク ハイアット 東京 ジランドール料理長

■メッセージ
これからも安全・安心・本物を目指す食への取り組みを応援しています。
Pagetop