食ブランド

いもぼたおやき

Imobota-Oyaki rice with taro dumpling

郷土料理を現代風にアレンジした新名物

滝ケ原町に伝わる郷土料理「いもぼたもち」を現代風にアレンジしておやきにしたのが「いもぼたおやき」です。

 

「いもぼたもち」は餅の代わりに里芋とご飯をつぶした生地を使って作ったぼたもちのことで、餅を使っていない分、冷めても固くならず食べやすいのが特長。

 

「いもぼたおやき」は里芋とご飯をつぶした生地に地元で採れる旬の野菜を混ぜて焼き上げ、最後に焼きみそで香ばしく味付けした新名物です。市内の優れた開発商品を認定する「こまつもんブランド」に認められ、市内のイベントや里山自然学校こまつ滝ヶ原の里山食堂で提供されています(予約制、期間限定)。是非一度ご賞味ください。

 

<お問い合わせ>
小松市滝ケ原町ウ20番地
里山自然学校こまつ滝ヶ原 【電話】0761-65-2436
または
里山食堂 会長 山下信子 【電話】0761-65-2376
http://satoyama-komatsu.com/

Pagetop